天井と立ち回りの仕方

天井と立ち回りのポイント

 

ミリオンゴッド ゼウスver.の天井は前作同様1400Gのようです。
天井の特典としては、GG当選時のループストック率50%以上が選択される点です。

 

通常の初当り時の大半は1%が選択されることを考えるとこれはオイシイのですが、
もちろんいきなりループストック抽選(別ページ参照)に漏れた場合は容赦なく単発なんで過信は禁物。
狙い所として最低でも900G以上回っている台にしぼっていきたい。

 

ちなみに、私は天井は2回やって2回とも単発でしたが、隣の台が天井からのGG一回目にいきなりアメグレ流してるツワモノも目撃してます。
結局のところ・・・一番大事なのはヒキです!(笑)
1400Gからは毎G入魂しましょう。

 

 

また今作から天井に付随した救済機能が追加されました。

 

天井1400Gの手前200G(つまり1200~1399G)の間にGGに当選して、
単発という悲しい結果に終わってしまった場合、次回の天井が300Gに50%の確率でなります。

 

50%てw

 

結局この50%に漏れていた場合は容赦なく連れて行かれますので、過度に期待をして狙うのは危険ですが、立ち回りのバリエーションの一つには加えておきたいところです。

 

ちなみに次回天井300Gが選択されている状態で、天井手前200G(100~299G)にGG当選して単発だった場合、同様に50%で天井は300Gになる模様です。

 

なお、単発の基準としては

  • セット数上乗せやストックによる連チャンがないこと

となりますので、G数上乗せに関してはいくらでもOKなようです。

 

 

立ち回りのポイントとして簡潔にまとめると・・・

 

  • 900G以上回っている台を天井狙いで打つ
  •  

  • 天井手前200G間に当たっていて単発の台を300まで打つ
  •  

  • とにかく初当りが軽い台を打つ(当選契機が謎な当たりが多い台)
  •  

  • リプレイ3連からGG当選があった台
  •  

  • アポロンの竪琴でリプレイ否定が頻発している台は確定モードにいるのが濃厚になるため、当たるまで打つ。
  •  

  • チャンスモード以上にいる可能性があるときにやめない。(液晶の出目により判別)
  •  

  • 現在調査中であるが、朝一設定変更時にはチャンスモードや天国モードなどからスタートする恩恵がある模様なので、朝一の設定変更狙いも有効。